◆ゴマブログ◆

フレンチブルドッグ"ごま"を中心にしたワンコ専用日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近ごまが怒る日記ばかりですが。。
今日も引き続き?!怒る日記になりました(T_T)

私は所用で外出していたため、家族によると以下の通りで怒ったとの事。 -----------------------------------------------------
義母さん、ごまが寝たがる素振りをみせたので、ケージに入れて寝かせる。
(ケージには自ら入ります。)

まつ、会社から9時頃帰宅。門の音でごまが吠える。(比較的いつもの事。)

まつ、リビングに寝ていたごまに顔を出し、ケージの扉を開けて着替えに2Fの部屋へ。
(この時、リビングには義母さんも来ていて、ごま1匹部屋に残していた訳ではない)

ごま、ケージから出てこず。ケージの中でずっと唸ってる!!

まつがリビングに再び戻ってきたら、ごま、怒り頂点へ!
-----------------------------------------------------

その後、ごまの怒りをおさめるのに、まつが相当苦労したとか・・。
ごまの大好きな車に乗せて近所を少しドライブしたり、競馬場でしか使わないサッカーボールをリビングに出して遊ばせたり。。
11時過ぎに私が帰宅した時にも、まだ機嫌の悪そうな顔(目の瞳孔が若干開き気味)でしたが、深夜0時頃、再びケージに自ら入って寝てくれました。

ごまの怒りには、上記の通りそれといった「キッカケ」がありません。
多少、恐怖感から来るものではあるのかもしれませんが、目のあまり見えないごまに対して、家族も「声かけ」「顔見せ」して安心させる事を習慣にしています。

7月~9月末までは、怒る事もほとんどなく過ごしてきたごまに対して、家族も比較的甘くなっていたため、ごま自身が主従関係や序列を変えてこようとしている可能性があります。

ここ最近、躾のための「首輪でのショック」はあまり使わないようにしていたのですが、やはり使わないと主従関係が取れないのでは…と、まつとも先程話をしました。
訓練士さんも、「何度も繰り返して、犬に"この人には敵わない"と教えて行くしかない。」と言っていたしね。。

去年も秋が深まるにつれ、ごまの怒り具合が段々とヒートアップしていきました。
気圧や気候にも関係しているのかな?

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。