◆ゴマブログ◆

フレンチブルドッグ"ごま"を中心にしたワンコ専用日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膝蓋骨脱臼--その後。

あっという間に10月になってしまいました~!!
ブヒ達には過ごしやすい季節がやぁ~っと到来しましたね☆

先週末は、1ヶ月ぶりに近所の競馬場でボール遊びを楽しんできました(^-^)
P1080332.jpg

P1080292.jpg

P1080321.jpg

P1080304.jpg
満足顔のごまでした(^-^)

--------------------------------

話は変わりますが、ごまは1年程前「膝蓋骨脱臼 ( しつがいこつだっきゅう ) 」のグレードⅠ~Ⅱの間と診断されています。(過去参照

自覚症状があった訳ではなく、ワクチン接種のために病院を訪れた際にたまたま見つかったのです。
(こちらもおそらく先天性の骨格異常のようです。
ごまの何気ない動作、寝起きに両後足をピーーーンと伸ばしたりするのは、脱臼した足を自分で治しているとか。犬自身も慣れっこになっているとか。。)

歳をとるにつれて歩行困難などの異常が出てくるかもしれないので、普段の生活には十分注意して下さいと獣医さんに言われていました。
しかし、ごまにこれといった症状が出ていなかったこと、そして今年入ってからは、躾や白内障手術の方に注力していたこともあり、忘れていた訳ではないのですが、正直日々の生活であまり気にして過ごしてはいませんでした。

そして、昨日のお昼頃の事。ごまの歩き方がおかしかったのです。
何ていうのか…右後ろ足が地面に着いていない…。
びっこをひいて歩いてるという状態です。

暫く様子を見ていたら、すぐに元に戻りました。
痛そうなそぶりは全く見せなかったので、おそらく脱臼した足がうまく治せなかったのだと思います。
今日の一件で、年齢と共に、ごまの膝蓋骨脱臼が少しばかり進行している事を実感しました。

今後も頻発するようだったら、一度病院で診てもらおうと考えています。
IMGP0124.jpg
「病院は嫌だよぉ~」

取り急ぎ、膝蓋骨脱臼に良いとされている「プロモーション420」というサプリメントを購入したので、毎日飲ませていこうと考えています。
これで少しでも長い間、症状が出ないようになってくれると良いのですが…。

やぁっと目が見えるようになって、気候も涼しくなって…。
活発に遊べる時期がやっと到来したのに、足の事を考えると少し自粛しないとダメかな。。
でも、ごまの3歳という年齢を考えると、遊びたい盛りの時期もあと少し、だからこそ今沢山遊ばせてあげたい…という想いも。(>_<)
悩むところです。。

IMGP0082.jpg
実家の亡きリュウタは、老化のため4足歩行が出来なくなった時から寝たきり介護が始まりました。
リュウタの辛い姿を目にしているからこそ、余計に我が家の2匹にもなるべく長い間、元気に歩けるようにと願ってしまいます。

フレンチブルドッグひろば

 競馬場 膝蓋骨脱臼

- 6 Comments

空太郎まま  

No title

空も脊髄梗塞になる前に、先天性の膝蓋骨脱臼で、自分で抜けたり入れたりしてるって言われました。
って言っても、空の脊髄梗塞とそれは全然関係ないので心配しないでね(笑)
それのせいなのか、もしかしたら、足の裏に何か炎症的なものが起きていてあたるのを嫌がったのか、続くようなら病院が一番なのかなあ~。
いろんな病気を気をつけるには越したことはないけど、あんまり規制するのも可哀そうだったり・・・
本当に頃合いって難しいですね。
ずっと、元気で歩けますように!

2010/10/08 (Fri) 17:01 | EDIT | REPLY |   

ピノ母  

No title

ゴマちゃん、膝蓋骨脱臼。。
いろんなトラブル多くて泣けてくる~。。
実は、先週、ピノのブログに出てきた
元気くんと言うコも膝蓋骨脱臼ブレード2
と診断されちゃって、手術を悩んでます。
私も色々調べたのですが、治療方針が
病院によって全く異なるんですね。。
そんななか、ブルドスにいるヴィントくんママ
から整体のお話しを聞いたり、針が有効という
話しを聞いたり、、手術をなるべくしないで
治療していくこともできる。というお話しを
聞きました。
ゴマちゃんも、せっかく外で遊べる季節になったのに
大変ですが、今はすこし安静にして頑張ってね。

2010/10/09 (Sat) 19:06 | EDIT | REPLY |   

りゅりゅ(ごまママ)  

>空太郎まま様

空太郎くんも膝蓋骨脱臼だったんですね(>_<)
コメント読ませて頂いて、早速肉球などチェックしてみましたが大丈夫でした☆
ありがとうございます。
この日以降、全く症状が出ていないので一安心ですが、月末に病院に行く予定があるので相談してみます。

そうなんですよね。。病気に気を付けるのも大事ですが、人間よりははるかに短い犬生。。
気楽に楽しく過ごさせてあげたいと、ついつい考えてしまいます。
ごまの場合、先天性疾患が多いので、今後もある程度覚悟はしているのです。
なので、余計"元気なうちに!!"ってついつい強く考えてしまいます(^_^;)

2010/10/10 (Sun) 01:08 | EDIT | REPLY |   

りゅりゅ(ごまママ)  

>ピノ母様

そうなんです(>_<)
白内障も膝蓋骨脱臼も、飼い主が気付く前に突然言われて…
いきなり地に落とされた感じで、泣けてきます~(^_^;)

元気くん、覚えてますよ(^-^)
同じ、膝蓋骨脱臼なのですね…(>_<)
手術はどうしても悩んでしまいますよね…。
針やサプリで症状が少しでも緩和すると良いのですが…。
人間でもそうですが、お医者さんによって意見もだいぶ違いますよね。
元気くんのご家族も、信頼できる先生に巡り合って、納得のいく治療が出来るといいですね。

ごまはこの日以降、まったく症状が出ていないのでひとまず安心ですが、
足に負担のかからない様、気を付けていきたいと思います☆
いつも、ご心配ありがとうございます☆

2010/10/10 (Sun) 01:16 | EDIT | REPLY |   

きちまま  

No title

ホント悩むところですね。
早めに病院へ相談に行って
アドバイスをもらうのも手ではないかと思いますよ。

2010/10/13 (Wed) 12:33 | EDIT | REPLY |   

りゅりゅ(ごまママ)  

>きちまま様

ご心配ありがとうございます。
もう1回症状が出たら即病院連れていこうと思っています。
いずれにしても、今月1度病院に行くので、今後の事を含めて一度獣医さんに相談してみます。
ごまは今まで一度もレントゲンを撮った事がないので、レントゲンも撮ってもらった方が良いのかな~?と考えています。
相変わらず悩みが尽きないです~(^_^;)

2010/10/13 (Wed) 16:13 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。